ニキビ跡に効く美容クリームでは治せない
美容クリニックでニキビ跡の解消する 活性化で新たな肌でニキビ跡ゲキタイ TOPこっちこっち

ニキビ跡の治療の種類について

美容クリニックでケミカルピーリングで治療


女性

ニキビ肌には良いものの、ニキビの跡のお手入れとしては、少しパワー不足とも言われたものの、美容医療が初めてであったこともあり、慎重に治していきたい気持ちが高かったのです。即効性がないと言われるケミカルピーリングですが、数回の施術で肌状態は格段に良くなるのを、自分自身でも実感ができた方法でもあります。 ケミカルというのは化学的な方法で、ピーリングは皮膚の角質をはがすことです。美容クリニックではドクターに肌状態を確認してもらって、その症状に合ったピーリングの酸の医薬品を選んで施術を受けました。エステサロンでもピーリングのメニューはありますが、エステは医療機関ではないので、医療クリニック並みの高い酸の薬剤は使用できません。それに、エステサロンでのピーリングは医療従事者がいないので、不安があったために選択肢からは外しました。 美容クリニックでのピーリングにも種類はありましたが、最も代表的と言われている、フルーツ酸のグリコール酸によるピーリングで、数回のケアを受けることとなったのです。薬剤を顔の肌に塗布して、古い角質などを溶かして行く方法であり、新陳代謝が良くなって肌サイクルも順調になります。1回目のお手入れでは、肌の表面からザラザラした感覚がなくなったように感じましたが、ニキビ跡はまだまだ気になりました。 強力な施術方法ではないので、辛いダウンタイムもないのが助かります。



TOP